The Blarney Pilgrim(ブラーニー・ピルグリム)

Blarney Pilgrim は「ブラーニーの巡礼者」。このブラーニーとはアイルランドコーク州にあるブラーニーの町から8キロほどの場所にある、「ブラーニー城」と言う城のことです。 有名な観光スポットで、ブラーニーストーンと呼ばれる石...

The Connaughtman’s Rambles(コナハトマンズ・ランブルズ)

コノートやコンノートとも呼ばれますが、現地の発音で一番近いのがコナハトです。 Connaughtは遥か古代に、そこに住んでいた部族Connachtaにちなんで命名されたアイルランドの古い州の1つです。 セッションでも高確率で出てくる...

The Silver Spear(シルバー・スピア)

データ 地域  アイルランド 作曲者 不明 Traditional リズム Reel 調(Key) D ※伝統音楽は元は同じ曲でも、地域や演奏者などによってタイトルや内容に違...

cooley’s(クーリーズ)

元々「Tulla Reel」や「Luttrell's Pass」と呼ばれていたようですが、ゴールウェイ郡ピーターズウェル出身のアコーディオン奏者 「Joe Cooley…1924–1973」( ジョー・クーリー)の演奏に関連付けられており、...

The Banshee (バンシー)

北アイルランドのアルスター地方ファーマナ州のフルート奏者 James McMahon(ジェームズ・マクマホン)によって作曲されました。 タイトルの Banshee(バンシー)は、アイルランドの有名な妖精の名前です。 Bothy Ba...

Morrison’s(モリソンズ)

アイルランドのスライゴー出身であるジェームズ・モリソン(James Morrison…1891–1947)によって1936年にレコーディングされた。 作曲自体は彼ではなく、友人であり、バンドメンバーのトム・カーモディ(Tom Carmod...

Drowsy Maggie(ドラゥジー・マギー)

Drowsy Maggie(ドラゥジー・マギー) 映画「タイタニック」の劇中、三等船室のダンスシーンで演奏された曲の1つです。 人気の曲でいくつもバージョンがあり、セッションの定番曲です。 タイトルのDrawsyは「眠気、眠そ...

John Ryan’s (ジョン・ライアンズ)

John Ryan's (ジョン・ライアンズ) John Ryan's やJohn Ryan's Polka(ジョン・ライアンズ・ポルカ)などの名前で知られている、定番曲の1つです。 セッションでも定番の曲で、よく演奏されています。 ...

Auld Lang Syne(オールド・ラング・サイン)

Auld Lang Syne Auld Lang Syne(オールド・ラング・サイン)はスコットランドの民謡です。 英訳すると「old long since」で、古きよき日々という意味ですね。 日本ではお店の閉店ソングでおなじみ「...

The Kesh (ケッシュ)

The Kesh「ケッシュ」 The Kesh(ケッシュ)やThe Kesh Jig(ケッシュ・ジグ)という名前で知られている、アイルランド音楽の定番曲です。 「とりあえず何か演奏しようぜ!」ってなったときまず浮かんでくる。レッスン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました