ティンホイッスルで遊ぼう 童謡編「こいのぼり」

この記事は約1分で読めます。

ティンホイッスルで遊ぼう童謡編、今回の曲は5月5日のこどもの日には欠かせない「こいのぼり」です。

今回の「こいのぼり」という曲名の童謡は「やねよりたかい こいのぼり」で始まる有名な童謡です。

この童謡は「チューリップ」なども作詞された近藤宮子さんが作りました。

こいのぼりという題名だけど別の童謡である、「鯉のぼり」という弘田龍太郎さんが作曲された曲もあるので、機会があれば聞いてみてください。

ちなみに、こいのぼりを飾る文化は江戸時代の武家を発祥とした風習で、端午の節句に男児の健康と成長を願い、鯉の形をしたのぼりを庭に飾るというものです。

それでは、こどもの日の定番曲である「こいのぼり」をティンホイッスルで演奏してみよう。

楽譜

「+」がついている箇所は、息を強く吹いて高い音を出そう。ついでに一定の息の量で吹くことを意識しながら演奏すると、いい練習になるぞ!

タイトルとURLをコピーしました